Weight 13500 !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装剥がし

IPAってご存知でしょうか?
イソプロピルアルコール。

ガソリンの水抜き剤として売ってますが
模型の塗装剥がしにも使えるんですってよ奥さん。

シンナーで塗装を剥がすと
塗装と一緒に表面のプラまで侵食してしまうのですが
IPAならプラへの影響がシンナーよりかなり少なく
安心して塗装剥がしができるとのことで。
しかも値段も200mlで200円以下という低価格。

ちょっと
試してみようかな~って
KUREの水抜き剤(ガソリン用)2本セット380円也を買って
塗装失敗して放置してたミニ四駆のクリアボディ(透明ABS製)
を3時間ぐらい漬込んでみました。

プラへの影響が少ない。
使用方法の解説サイトを見るに剥がすのに時間が掛かる。
という2点から
3時間ぐらいならそう失敗することもないだろ
と高をくくっていたのですが

見事に真っ二つ。
歯ブラシでボロボロになってきた塗料をこすっていたら
その力に負けてモキッと。
バキッっていう抵抗のある感じじゃなくて
本当にとろけるように折れたっていうか
わぁ~このお肉箸でちぎれる~
っていう感じ。
ABS特有の粘りが全然ありませんでしたね。

んんと
どういうことだ?
と色々サイト巡ってみたら
透明プラは割れる恐れがあるらしいです。
HAHAHAチクショウ。

これでは怖くて使えません。
仕方がないので
諦めるかと思った矢先
2本セットだったことを思い出しまして
捨てるに捨てれないというか。
どうせだからと要らないスカウトサイズTFぶち込んでみました。
透明だから割れたのか
そもそもABSの塗装剥がしにIPAが使えないのか
試してから処分を考えてもいいかなって。

結果
カラーABSでは
塗装だけが剥げて
ABSはまだ強度を保っているようでした。
もちろん本来の強度を保っているかは分かりませんが
手でひねってみても折れそうにないところからすると
透明とカラーのABSではIPA耐性が異なるようです。

ん~
結論としては
よっぽど取り返しのつかないミスした時以外は使わないほうが無難かなという感じですね。
もともとABSは外部からの化学的な接触に弱いので
正直ダメだとは思ってましたけど
もしかしたら
ってこともありますからね。
カラーABSに使えるかもしれないと分かっただけでも収穫ですね。
400円ですし。

あ、記事には関係ありませんけど
facebook始めました。
職場の先輩に誘われて。
本名でやってるもんで身動き取れないっすね。

いや匿名なら悪さできるっということじゃないですけど
そもそも友達リクエストとかが敷居が高くなるっていうか
いきなり知らない人にコメントとかできないし
知ってる人は知ってる人でコメントしづらいし。

どうすっかなコレ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。