Weight 13500 !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成

Vガン完成したぜー。
ピンボケでゴメンネー。
ピントが…

いやぁ
確かに脚がすっぽ抜けるわ(笑

ポール部分が軸からすっぽ抜けるものと思っていたのに
脚がポールからすっぽ抜けるんですね。
ん~。
後で金型修正されたりするかも知れないっすね。

透明パーツ持て余しちゃう人は
修正されるのを待つのも手か…!?

さぁ~て
ポーズを付けるには最低限の固さっていうか
ぶっちゃけると緩いので
色んな所の固さを調節する作業に移りま~す。

まず脚すっぽ抜け対策に
軸受け周りに瞬着盛るのと

ビームシールドを付けると
いくら軽いPET素材といえども
ビームシールド発生器の基部が重さに負けて垂れちゃうので
その基部の軸を瞬着で…

でもこの部分
軸棒をC字のパーツで挟み込んで挟んであるので
上手く盛らないとな~。

太くしすぎると
動かす際にすっぽ抜けるし
下手すると割れちゃう。
難しいぜ!

あとは親指かな。
ライフルを持たせると少しぐらつく。
武器ごとに専用の持ち手…
つっても親指を除いた四本のみを交換するんですけど
その人差し指がライフルのトリガーを固定してくれるらしいんですけど
してくれないんで(笑
親指のほうを固くします。

全部終わったら
プラの光沢まんまなんで
半光沢のトップコートでも吹くかな。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。