FC2ブログ
 

Weight 13500 !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣闘士その2

ははは。
チタシチーナなど、もはや敵ではないわ!
レベルアップの糧としてくれる!
というレベルにまで達しました。

いやぁ
逃げ回って脚攻撃!
を繰り返したときに比べて
随分と上手くなりましたよ!

もう鎧をすべて剥いで倒すことも出来るもんね!

兜を外すのはたまに失敗するけど

よほどミスをしない限り勝つこと事態は楽勝になりました。


ただ体験版だとこいつとしか戦えなくなるんだよね。
レベルアップしたマイキャラでサバイバルしてー。

買う気には…ならないけど…。

スポンサーサイト

剣闘士 グラディエータービギンズ

弟がやれやれ煩いんで

体験版やってます。

そんで

体験版の最後には
アホみたいに強い
チタシチーナ
っつー女剣闘士!(通称下乳女)と戦うことになるんだけど

レベルを上げたり
武器を購入する暇無く襲ってくるのね。
そんでもってこいつは体験版にしか出てこないのね。

だから製品版でレベル上げてからリベンジだ!
が出来ないんです。

反則級の攻撃力と体力を誇るコイツ。
コッチの攻撃力の5倍近くあるんですよ。
体力も何倍もあるし!

何回も挑戦して
二刀スタイルで何とか勝つことが出来ました。

ただしひたすら防御力の薄い脚ばかりを攻撃して…。
コンピュータ相手だから通じる戦法ですね。

ちなみにガチ戦闘で倒そうとしている弟は
いまだに倒しておりません。

しかし俺をボコボコにする強さです。
攻撃があたんねー。
つえー弟。

ほんで、
レベルアップは戦闘中に稀にレベル上がるんですけど
武器がね…。
チタシチーナ出現までに買い揃えておかないと
武器屋に行けなくなるんで
どうしても勝てなかったらニューゲームで新規にやり直したほうが良いです。
どうせ下乳出現まで5回しか戦闘してないし。

二刀スタイルでの攻略で
おすすめはエジプトパイク。

…何でかって?


リーチが長いから!
コイツを左手に装備して
右手は何でも良いです。
重量オーバーしなければ。

そしてひたすら下攻撃!
たまに間合いを調節するために中段や上段を絡めて
また下攻撃!
脛アーマーを剥ぐことが出来たら…
またまた下攻撃!

同じ部位にダメージを与え続けると
だんだんダメージが増加していくので
無理に高ダメージの頭などを狙って頑丈な兜に弾かれなくても
脚を執拗に狙えば1回で15ダメージ以上入るようになります。

コレで何とか勝てるのですが
勝てるって言っても
10回に1回勝つかどうかです。

本当に強いです。

この強さに打ち勝つと素顔が見れます。
フルフェイスの兜の中がね!

でも俺は兜を被っていた時のほうが良かったような…。
勝てば分かる。
…うん。

るしは

ルシファーバルキリーの
肩アーマー。

合わせ目消して
クレオスのメタリックレッド吹いてみたんですけど

思ってた色味と違うって言うか

ラメの入った濃い赤!
っていう感じの色で

少し面食らいました。
あんまり光ってないのね。
やっぱりシルバーの上にクリアーレッド吹かなきゃダメか。
手抜きはいけませんな。

しかし

う~ん
まぁ良いか上手く塗れたし
オリジナルカラー!
俺専用機だぜ!

なんて思って
それはそれで喜んでいたんですが


マスキングで
ぴっちり覆って
その上からピンクのラインを吹いたら

ぴっちり覆ったつもりだったのに
はみ出てました。

うわー。
せっかく上手くいってたのに!

どうしようやり直すべきだろうか。
この部分は平面なので
赤で塗りなおして
デカールで済ますというのが一番かもしれない。


いろいろ考えながら放置中。


んで
プラにそのまま
メタレッド吹いちゃったもんだから
ちゃんとサーフェイサーから吹いて
きちんとした発色をさせたほうが良いかな
とも考え中。

つまりどっち道やり直すってことですね。
くそー。

幸か不幸か
ガンダムマーカーの消しペンで
水性アクリル塗料は剥がすことが出来るので
一回綺麗に洗い流したほうが良さそうですね。

とりあえず
薄紫部分に吹き付けた
タミヤのパールライトレッドは
結構良い色だったので

これはそのまま
この方向で行こうかな。

レッド部分は…
本当にどうしようかな。

暴力

鯨を守るとか
子供を守るとか

どんな大義名分を打ち立てたって
無差別な暴力行為の言い訳にはならないのにね。

まぁ
「ただ日本を攻撃したい!」
っていう目的で動いてるわけでしょうけど(笑

こういう団体に資金提供しちゃうのは如何なものか…とね。

鯨とか子供とか

そういう単語を出せば反論する側を攻撃できるし
そもそも反論しにくいし
金は集まるし

悪質だわー。

ルシファーバルキリー

マクロスF全然見たこと無いけど
もともとバルキリー好きだったのと
機体のワインレッドと
頭悪い(いい意味で)デザインのファイターに魅せられて

ルシファーバルキリーのプラモ買っちゃいました。

このところ
積んどいたプラモをパチ組みで完成させてたんですが

MGくらいになると(最近のHG知らないんですけど)
パチ組みでも十分見れるし
組みやすいので

またプラモ作りたいな~と
思って
買っちゃいました。


うん
予想に反して
組みにくいぞコレ(笑

すんげー難しい。
パッケージに未塗装でもこのように仕上げることが出来ますって書いてあるけど
仕上げられないよ(笑

デカールやシールで色を再現しようとしてるのに
貼る部分にことごとく凹凸があるし

デカール貼ったらまず変形できないような気がします。
確実にはがれる。

自分の技術だとまず貼れない。
というか貼れませんでした。
1,2枚無駄にしちゃいました(涙

それにパーツの分割もMGのように甘くないですね。
ここ分けるの?って言うところが分かれてるし
ここ分かれてないの?って言うところが分かれてるような。
クリアパーツの表に出る面に豪快にゲートがあるし(苦笑
アンダーゲートにしてくれとは言わないけど
せめて隠れるところにゲートを配置して欲しかったな。

MGのフレームに外装っていう構造は
組むときに2倍の時間が掛かって凄い手間ですけど
組みやすいんですよ。
フレームに強度があれば
外装の強度を考えずに分割を多くして色数も増やせるでしょうし。

ん~。
パチでデカールも諦めるとほぼワインレッド一色になっちゃうんですよね…。
どうしたもんかな~。

色を塗ろうにも
モールドでガイドしてある部分と
マスキングをせざるを得ない部分あるんですよね。

早くもテンションが駄々下がり…。


取り合えず組んでから考えようかな…。
部分塗装で済ませられれば良いんですけどね。

合わせ目消してメタルレッドで塗装しちゃえればそれが一番ですが…。


しかし頑張るぞー。

あけおめ

あけおめことよろ!
グッバイ2009!
ウェルカム2010!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。